インテリア雑貨と家具の通販・シンプルサイズ TOP
 

エレクトロ、ダブ、Future Jazz(中古レコード)

流行りなどとは一線を画す、独特の世界観を突き進む、ダブ、アンビエントのカテゴリ。音楽、というよりは「音」を楽しむ。そんなマニアックな世界へようこそ。
Image My Life In the Bush Of Ghosts ブライアン・イーノ(Brian Eno)がトーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンと共同制作した、1981年発表のアルバム「My Life In the Bush Of Ghost」。サンプリングマシーンの無かった時代に、テープを切り貼りしたり、音を重ねたり...アナログな手法で制作されたこのアルバムは、音楽のコラージュ的な作品になっており、ラジオの音や、民族音楽、環境音など、様々な音が重なり合って独特な世界観を作り出しています。エスニックや宗教的テイストの強いイメージがあるこのアルバム。6曲目は「Very Very Hungry」が収録されていますが、当初のリリース時にはコーランをサンプリングした「Qu’Ran」という曲が収録されていたのですが、宗教的に問題があるとのことで差し替えられたという経緯もあります。かなり昔に制作されてはいますが、今聴いても新鮮な驚きのあるアルバムです。 ¥2,500 Image The Rebirth of Cool SEVEN 1998年にプレスされたコンピレーションアルバム「The Rebirth of Cool 7」。当時のクラブを賑わせた、様々なジャンルの曲達が詰まった全14曲です。Escravos De Joや、My Beatなどのディープハウスをはじめ、デトロイト・テクノの名盤 Monkey Jazz、アジアとジャズが融合したような個性派なSize Of An Elephant など、どれも特徴ある曲達を詰め込んだ、同時のクラブを知る人には懐かしいアルバムです。ハウス、ドラムンベース、テクノ、ヒップホップ、ダブなど、いろんなアンダーグラウンドなジャンルが入り乱れていて、聴いていて飽きのこない内容になっています。 ¥2,200 Image Deck The House FMのラジオのチューニングをいじったような、カッティングサンプリングのつなぎあわせが絶妙なテックハウスです。いろんな音源を切り刻んでダンスミュージックとして組み合わせたという、実験的な試みがとても面白い一枚です。テクノな作りながら、溜めのあるなんともいえないファンキーなグルーヴ感が魅力的。BサイドにはHerbertによるリミックスバージョンも収録。こちらは女性ヴォーカルを使い、ソフトでいかにもHerbertな世界観にまとまっています。DJ的な音遊びから生まれたような、独特な世界観に心惹かれる一枚です。 ¥1,500 Image Limited 5 ジャンルに当てはめるのがとても難しい、ダンストラックとしては変則的な3拍子の楽曲です。曲名などは何も無く、レコード盤には片面のみの1曲が収録された、アンダーグラウンドな感じたっぷりの1枚です。ざらついたシンセリードに、レトロ感のあるギーターっぽい音、そして心臓の音を連想させるような三拍子のトラック。とても緩やかな感じのなかに、荒々しさが垣間見えるような、そんな不思議な世界観の作品です。 ¥780 Image Digital Summer 空間的な奥行きとアシッドサウンドが交錯する、ディープ系テックハウスです。メインリードシンセは、透明感のあるフワッとした音色。その旋律に絡むようにアシッドシンセが飛び交い、曲全体の輪郭を作り上げてゆきます。全体的にパサッとした爽快感と、空間的奥行きを感じさせる構成になっており、メロディーラインもかわいらしいので、とても聴きやすい作品に仕上がっています。 ¥450 Image We Belong / Terminal ドイツの70~80年代のニューウェーブサウンド出身の二人組ユニット「A Certain Frank」、そしてハワイのエキゾチカサウンドグループ「Don Tiki」、この二つのユニットの楽曲をラップトップ系のダブサウンドにリミックスしたというリミックスシングル。スローなテンポで心地よいトラックに、ダビーなエッセンスがプラスされた不思議な世界観が楽しめる作品です。程よくミニマライズされたリミックスで、クールに全体をまとめている全2曲。A面はミッドセンチュリー的な色気のある楽曲のリミックスに、そしてB面はオリエンタルな雰囲気が漂うリミックスに仕上がっています。 ¥650 Image We Used To Dance 現在は既に解散してしまったサンフランシスコのハウスユニット「Dubtribe Sound System」の97年の作品「We Used To Dance」です。スカスカっとサッパリ目の4つ打ちのハウストラックに、ダビーなサウンドが漂い、囁くようなポエムが聴こえては消えてゆく、少しクセのあるダブ要素が盛り込まれたディープハウスです。シンセ音にエフェクトをかなり効かせて、独特の世界観を感じさせるアクの強い曲調。ポップな音楽に飽きた方にお勧めです♪ ¥550 Image R ドイツのデュッセルドルフ出身のアーティストStefan Betkeのソロプロジェクト「Pole」の2001年の作品「R」。ダビーでパサパサッとした感じの全8曲で構成されています。細かい音が至る所にちりばめられていて、跳ねたり沈んだり、溶けたり、浮いたり... 色んな表情を見せる音遊びがとても心地よい作品です。透き通るような透明感のある音源はとても耳当りが良く、聴き込む事で色んな発見が生まれる、懐の深いアルバムです。レコードはクリアサックス色で、見た目もとても奇麗な2枚組です。 ¥2,200 Image INSTRUMENTALS ドイツが誇るエレクトロユニット「Mouse On Mars - マウスオンマーズ」の1997年の作品。アンビエントのエッセンスを透き通るようなラップトップサウンドで聞きやすくまとめたような、彼ららしい作品です。マウスオンマーズ=火星のねずみ。頭の中に思い浮かべながらこのアルバムを聴いていると、思わず頷いてしまいます。ブレイクビート、ダブと言ったダンストラックの要素もふんだんに取り入られており、アンビエント~エクスペリメンタル系の入門編としてお勧めのアーティストです。 ¥1,500 Image Mad Science レゲエのダブエッセンスを取り入れたビョンビョーン...といった感じのディープハウスです。ダブとは構成された音から余分な音を取り除いて、残った音にディレイエフェクトを掛けて「ビョンビョーン」な世界観を作り上げてゆく音楽手法で、ジャマイカ生まれのジャンル「レゲエ」から始まりました。この曲も、ダビーなパーカッション、レゲエシンガーのボイスサンプリング、エフェクト...とゆる~い感じの展開となっています。ビートやBPM(音の早さ)的にはハウスなのですが、聴いた感じはレゲエのダブそのものです。 ¥300 Image ONLY YOU イギリスのブリストル発のバンド「ポーティスヘッド」による1998年の作品。メロウな粘り気のある展開と、カッティングやスクラッチと言ったヒップホップなテイストが魅力の1曲です。フワっピタッといったダウンテンポなトラックがポーティスヘッド独特の世界へ誘ってくれます。 ¥650 Image Risingson ブリストルサウンドと称される、重く気だるい世界観のイギリスのアーティスト「Massive Attack」による1997年の作品。囁くような重たいラップに、ダビーで重たいトラックがのしかかる彼ららしい楽曲に仕上がっています。Bサイドには、ハウスミックス、そしてドラムンベースミックスと、DJ PROMO盤ならではの多彩なリミックスが収録されています。 ¥1,100 Image Telegram ビョークのアルバム「Post」の楽曲達を、リミキサーとゲストアーティスト陣がリメイクした実験的な作品。ドラムンベース、トリプホップ、エレクトロetc...様々なジャンルのエッセンスを取り込んだ面白い仕上がりになっています。ドゥーブで濃厚な世界観が好きな人にお勧めです。 ¥750 Image People ... Make The World Go Round Part Two ジャズセッション的なライブ感と、ラップトップサウンド的な鋭いキックとハイハット、そして飛び交う電子音。フューチャージャズというキーワードがぴったりのコンピレーションアルバムです。ゆっくりくつろぎながら聴きたい全8曲。どれも個性的でハイセンスな楽曲たちでまとめられており、Likwid BiskitやIan OBrienなど、著名なアーティストの名曲も収録されています。このアルバムのタイトルは、ソウルのスタンダード曲のひとつ「People Make The World Go Round」(The Stylistics)をそのままもじったような感じのネーミングになっています。 Sold Out Image Bold フランスのアンダーグラウンドレーベル「F Communication」からリリースされたエレクトロニカなアルバムです。クリップ音全開のコンテンポラリーなトラックに、ヒップホップライクなもの、ハウスのエッセンスを入れたもの、ダビーテイストなものなど、様々なジャンルの音楽のエッセンスを詰め込んで融合させた、意欲的な作品です。ヨーロッパ的なストイックさと艶かしさを感じさせる、マニアックでメロディアス、それでいてミニマルな全12曲。聴けば聴くほど、色んな音の発見が楽しめる、長く聴ける秀作です。 Sold Out Image Bodily Functions HERBERTにより2001年にリリースされた名アルバム「Bodily Functions」。彼のつくる音はすべて彼自身のオリジナルによるもので、心地よい生音の中に、どこかを叩いたり、擦ったりするような、日常のさり気ない音を使い、奥深く臨場感のある楽曲を聴かせてくれます。そんな彼の作品のなかでも、もっとも聴きやすく、心地よい作品がこの「Bodily Functions」です。ジャズのエッセンスをふんだんに織り込みながら、余分な音を削り、どこまでもミニマルな音を聴かせてくれます。全体的にヴォーカル曲が多いので耳障りがよく、様々な人におすすめできる名盤です。 Sold Out Image Cafe Del Mar Volumen Seis スペインのイビザ島にあるカフェバー「Cafe Del Mar」。その空間から生まれたコンピレーションアルバムシリーズの第6作目です。曲のセレクトは、このCafe Del Marを世界的に有名にした伝説のDJ「Jose Padilla」。このカフェは、イビザ島の中でも夕日がとても奇麗なロケーションに位置している「Sunset Cafe」。その夕日の時刻に合わせてオープンし、絶妙な選曲とともに、沈んでゆく美しい夕日のひとときをロマンチックに演出してくれる素敵なオープンカフェです。そこで生まれた、極上のセレクションをギュッと詰め込んだのがこのアルバムです。この6作目でJose Padillaはアルバム制作から離れることになるのですが、そういう意味でも「Cafe Del Mar」シリーズの1つの区切りとなる作品でもあります。かなりおススメな1枚です。 Sold Out Image The New Latinaires 3 洗練された音使いと構成。テクノ的シーケンスと生音の柔らかさが融合した、ラテン的なコンテンポラリージャズシリーズ「The New Latinaires」の第3弾。リミキサーにはJazzanovaとCarl Craigの大御所が参加し、ハイセンスでジャンルレスな世界観を聴かせてくれます。陽気なラテンなノリに、クールなジャズ的アプローチのメロディ、そして整然としたテクノな構成。聴けば聴くほどその良さが心に響く、極上でアンダーグラウンドな音楽を堪能してください♪ Sold Out Image Nu-Swing! 落ち着いたラウンジテイストのクラブジャズ~ディープハウス。おしゃれで小粋なトラックに、サックスやピアノ、ヴォーカルが格好良くのった、渋めのクラブジャズです。アーティストはCOLORBLINDで、DJ SPIDERとリヨン在住の日本人アーティスト松岡淳からなるユニット。シンセティックなエレクトロミュージックにジャズという生音のエッセンスを加えた、有機的なサウンドが魅力的です。おしゃれな音楽が好きな人にお勧めの1枚です。 Sold Out Image Gling-Glo アイスランドが誇るアーティスト「Bjork - ビョーク」がThe Sugarcubes在籍時代にレコーディングされた、ヴォーカルもののスタンダードジャズアルバムです。田舎を想わせる素朴でのどかなジャズバンドトラックに、あのビョークの個性的な歌声が乗っかった、古くさくて新しい、どこか懐かしくてそれでいて刺激的な作品です。電子音的な音は入っておらず、ジャズバンド+ビョークの歌声というとてもシンプルな構成ですが、聴けば聴くほどその良さがジワジワ広がってゆくような、そんな不思議な魅力に包まれたジャズアルバムです。プレスは1990年と、すでに20年以上経っていますが、それでも生き生きとした表情のある素敵なアルバムです。 Sold Out Image On The Beach 心地よいピアノの旋律に、アシッドなシンセが絡む、浮遊するような空間的アプローチが心地よいフューチャージャズ、チルアウトな作品です。細かい音をちりばめながら、あくまで控えめな音使いがおしゃれです。静かにゆったりと聴いていたい、大人なディープ系トラックです。今はクローズしてしまった良質ディープハウスレーベル「nuphonic」の1998年の作品ですが、今でも色あせない良質なサウンドを聴かせてくれる1枚です。 Sold Out Image Diabolus コールドカット率いる英国の人気音楽レーベル ニンジャ・チューンに所属する、Jason Swinscoeをリーダーとするユニット「The Cinematic Orchestra」の99年のシングルです。コンテンポラリなジャズと、クラブサウンドが融合した、そんな感じのダウンテンポ曲。演奏しすぎずにサラッと流して、グッと溜めたような、メリハリの利いたクールさがとてもおしゃれです。ラウンジなどのおしゃれな空間がよく似合いそうな、どこまでもクールな楽曲です。 Sold Out Image Welcome to the neon lounge ストイックでメロディアス。ドラムンベースなんだけど、どこまでもジャズ。そんなスマートなクラブサウンドを聴かせてくれるのが、このJames Hardwayの「Welcome to the neon lounge」です。全8曲で構成された楽曲は、打ち込みこそドラムンベースそのものですが、メロディーを奏でる、ベース、フルート、サックスといった音源はほとんどが生音。そのため、この手のジャンルの音には珍しく、人間的な躍動感、そしてライブ感を感じさせてくれます。メロディーラインもクールでおしゃれ。そしてどこか切なくて、ほんと聴いていてうっとりします。個人的にもかなり好きなアルバムです。 Sold Out Image future JUJU ジャズ、ハウス、ダブ、アフロ、ソウルetc.. あらゆるジャンルの要素を詰め込んで、エッセンスを混ぜ合わせた、そんな感じのコンテンポラリー色の強いFuture Jazzです。ダンストラックでありながら、どこまでも生っぽい有機的、ライブ的な躍動感溢れる、全11曲を収録。ジャズっぽい楽器の音色、アフロっぽいパーカッション、そしてアシッドなシンセ、神秘的なヒューマンボイスなどなど、聴くたびに新しい発見のあるアルバムです。アーティストは、良質なアンダーグラウンドミュージックを世に送り続けているベテランのDJ/プロデューサー「Ashley Beedle」。 Sold Out Image Tear Drop イギリスのブリストルサウンドを代表するユニット「Massive Attack」の98年の作品。彼らが作ってきた曲に中でも、特に特徴的な楽曲です。ダビーでざらついたコンテンポラリー色の強いトラックと、印象的なメロディーラインで存在感を放つ女性ヴォーカル。分かりにくさと、分かりやすさのバランスが絶妙な1曲で、聞けば聞くほどその世界観に飲み込まれてゆく、そんな素敵な作品です。 Sold Out Image Daydreaming ブリストルサウンドの代表的アーティスト「Massive Attack」の1990年の作品です。ヒップホップ、アンビエント、レゲエ、ダブ、ロックなどなど、様々なジャンルのエッセンスを取り込んで煮詰めたような、独特の世界観が漂う、彼ららしい気だるく重厚な雰囲気の作品。つぶやくようなラップに、アタックの効いたトラックが印象的です。3曲目の「Any Love」は他2曲に比べ、どこか優しい感じに仕上がっており、心地よいグルーヴ感が伝わってきます。 Sold Out Image DEBUT シュガーキューブス解散後初となるビョーク(Bjork)のソロデビューアルバムです。ポップテイストの少し軽めのトラックが、ビョークにしては重くなく、アルバムのタイトル「Debut - デビュー」に相応しい内容になっています。しかし軽さの中に、彼女独特の狂気じみた魅力を秘めており、ビョークの入門編として最適な1枚です。曲調はダンストラック全般の要素を取り込んでいて、バラエティーに富んだ作品に仕上がっています。 Sold Out Image Songs Of A Dead Dreamer NYのイルビエントサウンドの先駆者として登場した鬼才DJ SPOOKIE THAT SUBLIMINAL KIDの2枚目のアルバム。もともとAsphodelというレーベルから1996年に発表されたものの日本レーベル盤となります。何処か病んだような、そんな世紀末的世界観と宇宙を思わせる浮遊感、様々な音のサンプリングがダビーに響き渡る重厚感のある作品で、曲と曲の間にブレイクはなくレコード片面全体で1曲のように展開していきます。様々な音のルーツをグシャグシャにしてエッセンスを搾り取って、さらにそれを無樹力空間にまき散らした...そんな感じの作品です。 Sold Out Image SLOPPY 42nds 浮遊感が漂う上音が心地よいアンビエント調のディープハウス。テクノテクノしている感じの構成ですが、所々にピアノの生音のサンプリングが挿入されている等、何とも言えない絶妙なバランスがクセになるインストトラックです。またレコードはクリアブルー色でプレスされていて、見た目にもとても奇麗な作りになっています。 Sold Out
 
メンバー限定・ハッピーハロウィン!プレゼントキャンペーン♪
Image 安心してお買い物 シンプルサイズでは、お客様にご安心頂いてお買い物して頂けるようお店作りに努めています。是非、ご近所の雑貨屋さんに来たような、リラックスした環境でご注文をお楽しみ下さい。 Image フリーラッピング 商品を税別合計¥3000以上お買い上げ頂くと、簡易リボンとメッセージカードの付いたラッピング(通常価格:税別¥80)が無料になります♪ Image 北欧の白樺バスケット 北欧の国・フィンランドで作られ、世界中で高い評価を得ているデザイン性の高いインテリアバスケットをシンプルサイズが独自に直輸入しました。フィンランド国内の白樺で作られ、ネジや釘などは一切使わずに成形、組立できるナチュラル感たっぷりのオシャレなバスケットです。 Image マーチソンヒューム ネオンのように派手なカラーボトルと量産品のプラスチックバケツに悩まされる日常から、清々しいクオリティライフへ。世界で注目のハウスクリーニングプロダクト「Murchison-Hume」。 Image nanacoギフト使えます シンプルサイズでは、全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー等の店頭でお買い求めいただける電子マネー「nanacoギフト」でのお支払いが可能です! Image スタッキングスツールチェア シンプルなフォルムでスタッキングも可能。おしゃれでスマートなスタッキングチェアが届きました。座面はファブリック素材で、脚は木製とナチュラル感がしっかりとあるため、お部屋に置いた時にインテリアの雰囲気を軽やかにしてくれます。使わない時やお掃除の時には重ねてスタッキング可能。普段の生活に寄り添った、使い勝手の良いスツールチェアに仕上げました。 ¥9,300 Sale Image デザインミラー UNKNOWN 木の支柱2本の間にミラーを配置した、シンプルでモダンなスタイルの姿見ミラーです。スタンドなどは付いておらず、そのまま壁などに立てかけるだけど簡単な作りになっているのが特徴で、部屋に配置した時のおしゃれ感は格別です。飛散防止ミラーで万が一の時も安心。おしゃれにお部屋をデコレーションしてくれる、素敵なインテリアミラーです。 ¥14,500 Sale Image インテリアローテーブル PLATE 天然木の天板に、アイアンの脚を組み合わせた、直線的なデザインが魅力の個性的なローテーブルです。奥行きは43cmとコンパクトに作られているので、ちょっとしたスペースに配置できるのが嬉しいところ。例えば大きいソファを置いた前面のコーヒーテーブルに、例えばお部屋の壁面にディププレイ用サイドテーブルに...など使い方は色々。人気の天然木+アイアンの組み合わせで、お部屋の中をおしゃれにコーディネートしてみませんか? ¥16,300 - ¥18,300 Sale Image ビーチ材のアイスコーヒーマドラースプーン 長さ約20cmの長くて細いマドラースプーンです。アイスコーヒーというと細長いグラスで飲むことが多いですが、シロップを入れてかき混ぜるのには長い棒やスプーンが必要です。そこで活躍してくれるのがこのマドラースプーンです。しっかりとした長さに、かき混ぜやすい幅1.6cmのスプーンが先端に付いており使い勝手◎。アイスコーヒーだけでなくパフェやロングカクテルに使うのもいいですね。柔らかい曲線フォルムも使い心地の良さを引き立たせます。長くて便利なナチュラルマドラースプーンです。水に強いビーチ材使用です。 ¥350
COPYRIGHT © インテリア雑貨と家具の通販・シンプルサイズ ALL RIGHTS RESERVED
PAGE TOP サブカテゴリ HOME