大正15年に生まれた、日本の琺瑯ブランド「月兎印」
大正15年に生まれた、
日本の琺瑯ブランド「月兎印」
 「ゲット」という愛称でも親しまれている「月兎印(つきうさぎじるし)」は、フジイが藤井商店であった大正15年に産声をあげたブランドです。 藤井商店は月兎印のブランドによって日本における琺瑯の文化を作り上げ、以降琺瑯製品は家庭用、業務用など様々なシーンで使用されることとなりました。
 そして、年月は流れ、昭和、平成と世の中が変わってゆく中でも、そのままの形を保ちながら、歴史のあるブランドとして成熟したのがこの「月兎印」です。 親しみやすく、長く使い続けられる日本のホーローキッチンの紀元であり「今」であり続ける「月兎印」の魅力を、ぜひあなたのキッチンで感じて下さい。
一点一点職人による手作り
 月兎印の琺瑯製品は、昔と変わらず一点一点熟練の職人よって手作業で生み出されています。 ブランドの顔ともいえるスリムポットは、特に注ぎ口の作りや塗りといった非常に繊細な作業が多く、技術に優れた一流の職人にしか作ることができません。 そのため、大量生産をすることはできませんが、現在でも「日本製」にこだわり、古き良き時代の趣ある製品づくりを目指しています。 長い年月を経て築き上げられた「月兎印」のブランドは、今も昔も変わらず、本物の日本の琺瑯製品を支えています。
 琺瑯(ほうろう)とは、鉄やアルミニウムなどの金属の表面に、シリカを主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けた素材です。 金属の持つ耐久性や剛性と、ガラスの持つ化学的な耐性(化学反応を起こしにくい性質)を合わせた、衛生的、汎用的に優れた素材です。 酸の強い食材に触れても化学反応を起こさないので、例えば長時間漬け置く「漬物」などの調理や、煮物料理などで、そのホーローの持つ性能が充分に発揮されます。 また、汚れもこびりつきにくいので、お手入れしやすい特徴もあります。
 この琺瑯という素材を人が使い始めたのは、なんと紀元前1425年頃とも言われており、エジプト文明のツタンカーメンの黄金マスクにもその技法が使われていたりと、 歴史的にも大変古くから、人々の生活の中に溶け込んでいる素材なのです。
手作りの琺瑯製品について
月兎印ホーロー製品は、全て手作り(野田琺瑯社)で制作されています。 そのため工業製品には無いムラや、傷のように見える箇所などが見られる場合がございますが、品質には問題がございませんのでご了承の上お買い求めください。 ※以下の説明では、赤い琺瑯製品を例に説明させていただいております。
琺瑯の表面を焼き付ける際に、薄いシミのような色むらが出る場合があります。(赤や茶色、黒などの色物の場合に多く見られます。)
付け根裏側部分などには釉薬がのりにくく、下地が見える場合があります。また湾曲部も同様の理由で、薄い筋が入る場合があります。
フチ部分の裏側は釉薬を乾かす際に引っ掛けた跡が付く場合があります。また引っかけ跡が、表面に小さな傷のように残る場合もあります。


その他のお取り扱い注意
ホーロー製品は表面がガラス質のため、衛生面で優れる反面、衝撃などで割れてしまうことがありますので、取り扱いにはご注意ください。 詳しくは付属の取り扱い説明書等をご参考ください。
 
配送・送料について
当店では商品代金に応じて送料が変わります。 当店発の商品は「ゆうパック」でお届けしますが、別送品に関しましては運送業者が異なりますので、ご希望の時間帯にお届け出来ない場合がございます。 また一部商品は「メール便」対応可能です。なお、下のお届け時間帯はあくまで目安です。別送品、予約商品、メール便については時間帯指定などが出来ません。 → 詳しく見る。
税別合計 ¥3,000未満 ¥5,000未満 ¥7,000未満 ¥10,000未満 ¥10,000以上
北海道、沖縄 ¥1,500 ¥700
東北地方 ¥860 ¥580 ¥450 ¥350 ¥0
その他 ¥600
時間帯指定
メール便 全国一律 ¥240
※ 上記は当店出荷の通常発送商品に適応される税別送料です。東北地方に該当する県は青森、岩手、秋田、山形、福島、宮城です。別送品、メーカー直送品に関しましては送料が異なる場合がございますので、詳しくは各商品ページをご覧下さい。


PAGE TOP